健康食品OEMでは商品の製造だけに携わるのではなくて、販売促進に関してもサポートをしてくれるOEMメーカーが増えています。例えば商品のパッケージの提案を行ってくれるのです。市場のニーズに対応するために、最適な商材を最適な形で商品化するのがベストだと言われています。商品のパッケージに関しては、消費者に選ばれるという目的と同時に、薬事法などの法律の規制をクリアしなければなりません。また消費者に対して説明責任を果たす役割もあるのです。パッケージはニーズに合わせたデザインにすることで、その商品が売れるか売れないかが決まってくると言われています。同じ製品でも、パッケージを変えただけで売上が伸びるというケースは多いですので消費者のニーズにあったパッケージにする必要があるのです。またチラシや広告の製作などの健康食品OEMが行ってくれます。新規集客をするためには、販売促進をしなければいけません。その際に必要になるのが、チラシや広告などです。各種媒体を使用することでよりマーケティングを広げていくのです