ネイルにはマニキュアやジェルネイル、スカルプチュアなど様々な種類があります。最近話題にぬっているネイルといえばお湯で簡単に落とすことができるネイルです。お湯で落とせるネイルであれば除光液もいらず、爪への負担も最小限に抑えることができます。今回は簡単にオフできる人気のお湯で落とせるネイルについて。

お湯で落とせるネイルの特徴

お湯で落とせるネイルはフィルム型ネイルともいわれており、アクリル樹脂を原料としていましか。皮膜成分伸縮性に富んでおり、速乾型です。お湯で落とせるといってもシャワーや水仕事程度では剥がれることはなく、長時間ツヤを保つことができます。

 

フィルム型ネイルのメリットとは

フィルム型ネイルのメリットはいくつかあります。まずは仕事や用事の都合でネイルがしにくい人でも手軽にネイルができる点でしょう。すぐに取れるので1日限定で楽しむことができるので、楽チンですよ。また臭いがないというのもメリットの1つ。マニキュアは臭いがきついので苦手という人もいますよね。しかしフィルム型ネイルであれば臭いがないので締め切った部屋でも使いやすいでしょう。また派手なネイルをしていた場合、冠婚葬祭などで地味なネイルに変えないといけない場合があります。そのような時にもフィルム型ネイルであればネイルをしている上から重ねてつけることができます。フィルム型ネイルをつけると下のネイルを隠すことができ、上から重ねたカラーだけをオフすることもできるのです。

 

 

デザインも種類も豊富

 

フィルム型ネイルは手軽に利用できるので多くの世代に支持されています。そのためデザインやカラーのバリエーションも豊富で自分の気にいるものを見つけやすいでしょう。また爪への負担がないので爪の傷みがひどい人や、小さい子供さんでも安心して使用することができますよ。除光液を使うと爪が白くなったり、どうしても爪を傷つけたりしてしまいます。その点ではフィルム型ネイルは爪を傷つけないので安心してネイルできますね。